『心ひとつに集中する』

HondaFC
お問い合せ
ニュース
トップページ > ニュース > GKの状況について
お知らせ 2015年6月15日

GKの状況について

日頃よりHonda FCの活動にご支援頂きまして誠にありがとうございます。6月21日から2nd-ステージが始まりますが、ここでチームのGKの状況につきましてご報告させて頂きます。今シーズンは清水谷、髙村、川口(コーチ兼任)の3名体制で戦ってきましたが、清水谷がJFL1st-ステージ第14節、鹿児島ユナイテッドFC戦で負傷、髙村につきましても練習中に負傷し、共に全治6ヶ月以上の長期離脱が予測されます。今回、両名の状況についてお知らせいたします。

【清水谷 侑樹】
JFL1st-ステージ第14節、鹿児島ユナイテッドFC戦にて相手選手と交錯し負傷。左足脛骨、腓骨ともに骨折をし6月3日に手術を行いました。現在は術後の安静が必要なため、入院をしリハビリをおこなっています。
全治はおよそ6ヶ月~1年となり、今シーズンの復帰は難しい状況となっています。
  #1 清水谷侑樹 - コピー


 
【髙村 弘尚】
練習中に左膝を負傷し、半月板の損傷という診断を受けました。6月3日に半月板の縫合手術を行い、現在は術後の安静が必要なため、入院をしリハビリをおこなっています。
全治はおよそ6ヶ月となり、今シーズンの復帰は難しい状況となっています。
  #21 高村弘尚 - コピー

ページの先頭へ